Skip to content

ノベルティの意味と使いどころ

ノベルティは目新しい、斬新といった意味を持つ英語で、日本においては企業の販促グッズに用いられています。

例えば、自社商品の宣伝を行うイベントで配布したり、記念品として作って配る使い方が一般的です。ノベルティグッズには社名などが入れられ、非売品として価値を持つことも珍しくないといえます。大量に製作して配布する物ですから、単価が手頃な商品がグッズに選ばれる傾向です。また、実用性も重要なポイントなので、手頃かつ使いたくなる物が人気を集めています。

一般的に知られるノベルティグッズは、その代表的な物にタオルとボールペンやカレンダーがあります。タオルは毎日使う物ですし、沢山あっても困りませんから、良く選ばれるグッズの1つです。ボールペンも同様に、あると嬉しい実用的なアイテムでし、単価が手頃なのでグッズを作る企業にとって選びやすいです。カレンダーは年間を通して使用する物なので、グッズの実用性を重視する企業からは、多少単価が高くなっても選ばれます。

近年はノベルティグッズが進化していて、USBメモリーやモバイルバッテリーなども登場しています。単価の意味では決して手頃ではありませんが、珍しさや実用性の高さから注目を集めます。トートバッグやエコバッグなども人気で、これらも比較的新しいノベルティグッズです。企業や商品の認知向上に、集客やブランディングにも使えるアイテムですから、製作や配布を検討してみる価値があります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *