Skip to content

防災関連グッズのノベルティに注目

ノベルティの商品はありとあらゆるジャンルから選ぶことができるのですが、返って絞り込むターゲットが決まっていないと選びにくくなることもあります。

現在は、東日本大震災以降特に防災関連のグッズが脚光を浴びるようになりました。必要なものとして準備しておくことに越したことはないという考え方も広まってきているため、防災関連のノベルティを検討してみることもおすすめです。具体的には、カイロやアルミのブランケット、反射テープ付きのリュックなどがあるのですが、小さなものでも普段から買い揃えておくことは、結構手間がかかるものです。

しかし、防災関連の商品を配布すれば、防災対策として準備することが可能になるので、企業や会社のイメージのアップにも繋がるでしょう。他にも、ストラップつきのホイッスルは、普段から身近においておけばいざという時に救助を求める際に活躍してくれることが期待出来ます。ホイッスルにはライトつきのものもあるので、2つの機能を満たしているものから選ぶのもノベルティとして役立つでしょう。

防災意識の高まっている時代だからこそ、このようなノベルティを検討してみるのも企業や会社の指針を伝える手段の一つになると言えるのではないでしょうか。比較的、安価な値段で入手できるものが多いものの、なかなか普段から買い揃えることができないものばかりですので、配布することによって消費者の記憶に残りやすいメリットもあります。具体的にノベルティの商品をどれにするか決めてがない時には、防災関連のジャンルにターゲットを絞って決めてみるのも得策です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *